2012-03-21

映画 【灼熱の魂】

魂1

不穏な映画館(決して違う)シアターキノで
観ちゃいました。

【灼熱の魂】

もう、タイトルからして大変な感じ・・・

そして見終わった後も大変な気分に・・・

魂2

【ストーリー】
初老の中東系カナダ人女性ナワル・マルワンは、
ずっと世間に背を向けるようにして生き、実の子である双子の姉弟
ジャンヌとシモンにも心を開くことがなかった。
そんなどこか普通とは違う母親は、謎めいた遺言と二通の手紙を
残してこの世を去った。その二通の手紙は、ジャンヌとシモンが
存在すら知らされていなかった兄と父親に宛てられていた。
遺言に導かれ、初めて母の祖国の地を踏んだ姉弟は、
母の数奇な人生と家族の宿命を探り当てていくのだった......。

魂3

見ている途中から
「え!?そうなの?」とか「ええ!?それは辛いよ!」と
声に出してしまいそうなストーリー展開。
中東の複雑な民族・宗教問題を扱っているんだけど
女性が見ると、それだけじゃないなんともいえない、
気持ちをどこに置いたらいいのかわからなくなる映画。

ナワルという老齢の女性がカナダの市民プールで放心状態に
なるほどのショックを受け、遺言をしたためる。
一体彼女は何を見たのか。

ナワルは中東移民としてカナダに渡ってきたが
子供の双子の姉弟はその経緯をまったく知らない。
やがて姉弟の中東での現地調査により、内戦に巻き込まれて
悲痛な運命をたどった母親の過去が明らかになっていく。

・・・って文字にすると簡単だけど
本当に悲痛な人生。
大変なことがてんこ盛り。
この人は精神が強すぎて、狂えなかった。
それも大変なことだと思う。
最後の最後まで本当に悲痛。

ナワルは「憎しみの連鎖をここで断ち切る」と
双子に自分の過去を探させるけど
本当に断ち切れたんだろうか・・・?
双子にとって知らなかった方がいいこともあったんじゃ
ないだろうか?
双子の兄、父にとってもこの先の人生が辛すぎるんじゃ・・・

誰かと観て、とことん話し合いたいけど
男性とは観れないかな。
男性と話し合っても結果、分かり合えないような気がする。

魂4

そうか、双子と双子の兄と父が
平和で静かな人生を終えられたら
そこで連鎖は止まるのか。
でも、それって大変なことだよ・・・。


ランキングに参加しています。よろしければポチっと(^o^)/

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 音楽・映画・DVD
genre : 趣味・実用

プロフィール

白熊

Author:白熊
白熊と申します
最近、自分はちまちまと
何かすることが
好きだと気付きました。

地球の名言

presented by 地球の名言
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ