2012-03-20

【少女】 完読

ややや。

また備忘録をサボっている・・・
そして、本も映画も溜まってく・・・


ほん

先日完読。

【少女/湊かなえ】

【ストーリー】
親友の自殺を目撃したことがあるという転校生の
告白を、ある種の自慢のように感じた由紀は
自分なら死体ではなく、人が死ぬ瞬間を見てみたいと思った。
自殺を考えたことがある敦子は、死体を見たら、死を悟ることが
でき、強い自分になれるのではないかと考える。
ふたりとも相手には告げずに、それぞれ老人ホームと
小児科病棟へボランティアに行く。
死の瞬間に立ち合うために。


湊かなえの本は2回目なんですが
これもなかなか面白かったです。

由紀と敦子の話が同時進行していくんですが
よく読むとわかるんだけど
さらっと読むと一瞬どっちがどっちの話かわからなくなる。
そこがよけいに不安感を誘うというか
ミステリー感を煽るというか・・・
小説、としてすごく上手。

「ああ、そうだったのか!」最後、怒涛のように
やってくる小説ですΣ(*゚д゚ノ)ノァァァァァ!!

それにしても「世間は狭いね!」←感想(´ω`)


世間は狭い、といえば・・・
昔、知人とロンドンのリバティのエスカレーターで
ばったり会ったときは驚いた・・・!
「ああ!?」「ああ!!」「ロンドンに!?」みたいな・・・

ししゅう

刺繍はちょっと進んでる。



ランキングに参加しています。よろしければポチっと(^o^)/

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【少女】 完読】

ややや。また備忘録をサボっている・・・そして、本も映画も溜まってく・・・先日完読。【少女/湊かなえ】【ストーリー】親友の自殺を目撃したことがあるという転校生の告白を、ある種の自慢のように感じた由紀は自分なら死体ではなく、人が死ぬ瞬間を見てみたいと思った...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

白熊

Author:白熊
白熊と申します
最近、自分はちまちまと
何かすることが
好きだと気付きました。

地球の名言

presented by 地球の名言
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ